Birth squeeze

私Sinと現在13名のチーム活動日記兼連絡サイトです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

【MH4】ミラボレアス対策講座

こんばんは!
狩ってますか?こちらはそろそろゴッドイーター2が視野に入ってきましたよ!



さてさて、今回は表題の通りミラボレアス講座。
過去作では拡散祭で葬られたり火属性1400というアホな片手剣4人に囲まれて延々怯まされて終わったようなモンスですが、ついに本気を出したミラが逆襲してきます。
動画だけを見て即死しないwww雑魚wwww
と思ったそこのあなた・・・一度ソロでプレイしてから言いましょう・・・無事討伐できたならおめでとうあなたは本物です。失敗してもめげずに、それが普通なのです。

散々言われていますが過去作の常識は


一切通じません



というのも今回のミラボレアスはMHFまでの直立ノロマ古龍ではなくMH3Gで初出したグラン・ミラオス、ミラアルマベースであるからです。このミラアルマも動きは似通っていても攻撃モーションの知識程度に留めておかないと簡単にあの世行きになりますよ。
対策的にはPT、ソロで大きく変わります。

・共通事項

クエスト時間35分。場所はシュレイド城。一定ダメージを与えてタイムアップで撃退扱い。
過去作携帯機仕様と違い撃退しても次回ダメージの引き継ぎ等はございません。


・PTでの立ち回り

 ・まずは高台上にある撃龍槍への誘導を。これを当てるか否かで5分前後変動すると言っても過言ではありません。誘導しないと地雷。

 ・各自拘束弾を一つずつ確保。これがソロとの一番の違いです。1回しか拘束できないのと4回拘束可能では難易度に雲泥の差が生まれます。拘束タイミングは必ず四つん這い時に使いましょう。

 ・大砲orバリスタ。今作は迎撃兵器が極めて強力です。ただしミラに追いかけられながら採取を行う必要があるので確実に使いたい場合はモドリ玉で一度戻り、支給品から回収する方が確実。

 ・腕の良い棍を一人採用したい所です。旧作程ではないにせよやはり頭部とその他の部位では肉質が全然違います。乗りから確実にダウンまで持ち込める棍がいるだけで相当安定します。

・ソロでの立ち回り

 ・効率的に動かなければ討伐はかなり厳しいです。双剣・大剣推奨・棍推奨。棍は私自身がまだ上手く扱えないため解説はご容赦を。

 ・共通。まずは高台に誘導し撃龍槍を使用。これを最初にやっておく事でクエ内での槍の使用回数を増やせます。次にモドリ玉で支給品の回収。爆弾とバリスタと秘薬は必ず回収しましょう。

 ・双剣。龍属性ヌヌ推奨。超絶一門が〇。過去作同様足の付け根は健在なのでここから腹を狙いましょう。新モーションの爆散粉塵ブレスが直撃する位置なのでモーションを見たら即離脱を。頭破壊は乗りを狙って行った方が良いです。

 ・大剣。非怒り時は爆散粉塵ブレス後のチャンスに溜め2が間に合うのでこれを頭に確実に決めましょう。直立ブレス時に脚の付け根で溜め斬りを出すと綺麗に腹に決まる上強溜め3までしっかり決まります。部位破壊も確実にこなしたいのであれば双剣よりも安定します。

 ・絶対にやってはいけない事。四つん這いor滞空中に正面に接近する事。前者はくしゃみからの極太灼熱ブレス、最悪チャージブレス。後者は即グライダーに派生してくる事があります。避ければいいwww と思ったあなた、これらを見てから避けられるのであればデータが欲しいので是非やってもらいたいものです。


以上を守れば大体平均25~30分前後でソロで討伐できるはずです。PTでは0針も確認しました。
うちの団では火事場ミラブレイドでソロ10分という報告もあるので突き詰めればもっと伸びるかも知れませんね。

それでは良きミラボレアスライフを ノ


P.S
凄い参考になる動画を見つけました。MHF旧3鯖ランスの韋駄天ランカーの常連さんの動画ですが流石の超PS!
ランスでミラやるならこれが最適のようです。

スポンサーサイト
このページのトップへ

【MH4】総合評価

こんばんはー。
事前に団内で取っていた今作の総合評価の集計が終わりました。コメント付きで掲出しておきます。
なお、世間で言われている操作性とグラフィックについては今回触れないようにさせました。
あくまでゲームを評価したかったためです。


・総合満足度
10点中4.5

今作は調整にやや難があるという意見が多かったです。我々MH4管轄のメンバーだけでなくPSO2やドラクエオンラインメンバーにも外から見た感想を交えた上での総評となっています。
まず我々MH4メンバーからの意見。


・乗りシステムはかなり新鮮な上今までと違う手段でチャンスを作れるという選択肢が広がった事を評価。
・武器種間の役割が明確になった。特にライトボウガンはサポガンとして他武器種にない地位を得たと思う。
・新武器種の操虫棍が他にない良い味がある。


・チャット機能劣悪。それに伴うオンラインユーザーの民度の低さ。
・月額無料の弊害。マナーの悪いお子様の蔓延。←おそらく自覚が無いのも問題。以前に書きましたが顔が見えない以上我々は大人として扱っています。
・モンスターが生物兵器。過去作と比べるとターボぶりが凄まじい。特に回避後に見せた隙の最中であっても今回は以前にも増して回復が間に合わないケースが多いです。早食い常備でも良かったのではないかという意見も。


過去作観点で考える方が多いようです。特に最後の回復関連の項、これは私も同じ事を思いました。MHFではある一定レベルからモンスのターボが厳しくなり早食いは常識スキルと言われるようになりましたが体感今作のモンスはこれらのモンスよりもほぼ全て早いです。
インタビューでプロデューサーの回復モーション云々の話を見ましたが、今回のこれが回復完了ポーズを加味した調整であると言っているので本当にテストしたの? と考えてしまいました・・・。
個人的な思う所なのですが今回いつにも増してライトユーザーが離れていくのが早くないですか?


外部の意見

・肉を焼いたりのどかなイメージがあったけど何か路線変わった?
・モンハンやってる人って新作出る毎にイライラしてる度合大きくなってきてるよね。話かけたら怒られそう。


というような意見がほぼ大部分です。やはり共有掲示板の内容から我々はこう見られているようです。
2番目、毎回イライラする度合が増しているという意見で思ったのですが、最近のモンハン、気分良く狩れなくなってきている気がするんです。
昔は大技にはそれなりの大きな予備動作があって当たれば自分のミスだと思えたのですが、最近のはちょっと違ってきていますよね。良い例がレウスのバックファイアでしょうか。確かに予備動作はあるんですよ、あるんですがアレ、正直見えたからって回避するのは無理じゃないですか・・・?
プロデューサーインタビューには反射神経はそれほどの物は求めていませんと書かれていました。ではラージャンの尻尾を追いかけて当ててみたら0.5秒程で振り向いたと思えばデンプシーが・・・これ、反射神経を使っていないんですか・・・?
覚えるゲームといいつつ、見せた隙に対して一撃を当てて逃げる事を前提に考えてほぼ全てのモンスに当ててから離脱の際、反撃を考えて敵の反撃手段を仕掛ける前にシミュレートしますよね?1パターン位は出されたら絶対に避けられない物がありませんか?例えばブレス後のクシャの頭を抜刀斬りで攻撃→離脱をするとします。
反撃候補は突進、追跡ブレス等々。ここでどうしても2way竜巻だけは絶対回避できません、出されたら終わりです。
こんな事が多すぎる気がするのですよ。常にリスクを背負って攻撃し確定という物が無い。一回一回疲れて一日に昔ほど何度も続かないんですよね。ジンオウガ種だけはほぼこのケースが少ない気がします。案の定良モンス認定されているようです。
必殺の背中叩きつけもしっかりとした予備動作があり理不尽な攻撃もない。

このような事が積み重なり、愚痴という形で共有板に具現化し、それを外から見たユーザーに心配される。そんな状況のようです。
つまり

今のモンハンは楽しく狩るゲームではない


という事ではないでしょうか。


開発は一度売っておしまいではなく一度ユーザーの満足度調査を行った方が良いかも知れません。ブランドが通っているので出せば売れるんですよ。ただしユーザーがMHP2Gのようにそのゲームを大勢が支持してくれているとは限らない。
このゲーム、私が知る限り一度愛想を尽かすとそのユーザーはアンチとなって歯向かうケースが非常に多いです。
例えばMHFで満足している間は一生懸命装備作って遊んでいるのに一度運営に愛想を尽かすと猛烈なアンチとなってネガ意見を周囲に振り撒くのです。
MHFGがPS3移植されると聞いて以前PVを見たのですが、そこに書き込まれているコメントの凄まじさ・・・。
私あれ見て思った事は以前と違い明らかにプレイした事の無い人間が書いているわけではないと感じました。プレイした上で何らかの形でやめてそのままアンチ化しているんだな、と。
現状のMHFGは私にはもう分かりませんが只事ではないような気がします。

つまり大勢の新規を獲得した一方で大勢のアンチが相応にいるという事ですね。大作にはそれなりに信者とアンチは存在するものですが問題はそのアンチが近年見るからに多すぎる事だと思います。

それだけ不満に思うユーザーも多いという事を、開発もそろそろ考えるべきではないでしょうか?
と私は思います。
このページのトップへ

【MH4】改造クエストの蔓延と終盤モンスの考察

こんばんは!
いよいよ暑い夏も終わり秋の兆しが見えてきたと思いきやまだまだ暑いですね・・・。ビールが売れる(笑)


さてさて我々の団の平均HRが100を越えてきましたが何と私のHRはまだ72・・・。
それで良いのか私・・・・。時間がない中やっているのだからしたたないしたたない。

最近はギルドクエストを自己作成する俗に言う改造クエストが蔓延し始めています。
具体的にはミラバルカンが現れたり、その装備を持っていたりした場合100%改造ですので参加しないようにしましょう。・・・・・撲滅しないのかって?

枯れ木も山の賑わいという言葉をご存じでしょうか?そういうのも含めてモンハンユーザー、撲滅などとんでもない。触らないようにするだけですb

今回も恒例の団データの公表といきましょう。

・クシャルダオラ
ハメ見つけました。ジンマーとミラバスターで現在確認済みです。ミラバスターを使えば集会所上位もハマる様子。
MHFのデータを所持する諸君には最速言う事はありません。
違う所は頭の振り2回目から縦3開始という事だけ!

・テオ・テスカトル
鈍器王にぶちのめされ、懲りずに再登場したテオ君!しかしながら頭肉質の改悪、怯み値の改悪等色々テコ入れされその上不評極まりなかったターボテオの再来、過去から学習しないのはMH開発の基本方針のようなのであえて何もいいません。
戦闘感覚は覇種テオに近かったです。一撃で即死はありません、ご安心を。

・イビルジョー
過去作上位相当、終わり。

・アカムトルム
強くなったとは思いますが、オディバトラスを経験している身としては大した相手ではありませんでした。
今作、アカムにも乗れるんですよ・・・。

・ダラ・アマデュラ
本作のラスボスモンス、ラヴィエンテの親戚かなと。感想としては過去作最弱のラスボス。ただし体力は過去最大なので単純作業・最長クエ時間という最悪っぷり。・・・・倒し方ですか?背中の棘と足の爪を殴れる時に殴ればいいんです、本当にこれだけです。

・ミラボレアス
ついに再登場を飾った伝説の黒龍。動きのベースはグラン・ミラオスとなり過去作と全く違う戦闘感覚です。
必殺技はテオ君直伝薙ぎ払い爆散ブレス、ミラバルカン直伝グライダー攻撃、ミラアルマ直伝チャージブレス、アビオルグ直伝薙ぎ払い極太火炎放射。
どれも当たればほぼ即死します。耐性マイナスは死あるのみ。ただ四つん這い行動が追加されたため頭を狙いやすくなりました。部位耐久値も低くなり翼の破壊も簡単に。
・・・・更に今回はミラさんにも乗れるんですよ・・・。


最近団の人数が飽和し始め、少々管理が厳しい状況になってきています。団長、早急に対策を。
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

シン

Author:シン
MHF
HR999
得意武器:笛
SR:片手、ライト、大剣以外所持
うち槍、槌、笛SR999

MH3G
HR43
得意武器:笛、槌、槍
苦手武器:特になし

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
その他 (8)
MHF (34)
MH3G (13)
MHF MH3G (13)
音楽 (2)
GE (6)
MH全般 (4)
MHFG (9)
MH4 (11)

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

秘伝進行状況

【ハンマー】 ジェイド FX LV4 F LV5 LV7 LV7 LV7 深紅色の柔皮 2/5 毒々しいクチバシ 5/5 序 オワタ 中 オーバーキル 極 613/1735 天 オーバーキル 【狩猟笛】 パール 生産無し 凶悪なねじれた角3/5 雌火竜の麗殻5/5 序 オワタ 中 オワタ 極 オワタ 天 オワタ

FC2掲示板

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。